神奈川県藤沢市のトゥルーライフで建てるC値1.0以下、Q値1.5ぐらいの高品質注文住宅

2000万円で理想の家を建てる

雑談

【移行完了】サーバーをPHP5.3→PHP7.1へ WPの高速化

投稿日:

先日レンタルしているサーバーが増強され、CPUやメモリ等の物理面以外にもPHP等ソフト面も増強されました。

私が使っているサーバーはバリュードメイン系列のコアサーバーというところです。



ちょっと前まで2、3世代前ぐらいの性能だったのですが、最近新しくなり、高性能になりました。

バリュードメインはXrea時代のサービス開始当初から使っている気がします。

当時ドメインが格安でとれたのでお金の無い私には助かりました(笑)

今もドメインは安い部類に入り、コアサーバーも性能と容量の割りに安いと思います。

切り替えは9月

9月の頭ににシステムのデフォルト値が変わったようで強制的にPHP7.1になり、当ブログが見れなくなったことがありました。

一時期 500 Internal Server Error が出ていたことがあったかと思います。

当初プラグインかな?と思いつつも復旧を最優先にしたため、PHP5.3に戻していました。

テーマを使うため移行へ

最近使ってみようと思ったテーマがPHP5.3が対象外になっていました。

プレビューで見ようとしてもエラーがでてプレビューすら出来なく、、、

ということがあったのでやっと重い腰を上げて移行作業です。

プラグインは原因ではなかった

まず最初に思い浮かぶのはプラグインです。

ひとまず全てのプラグインをオフにしてもアクセスできず、、、

PHP Compatibility Checker というプラグインでプラグインの対応PHPバージョンが確認できるということなので試してみましたが、PHP7.0まで問題無しとのことでした。

諦めて新規でWPをインストール、データベースだけ既存のものにしたりと頑張りましたが、何故か記事が8月の記事まで逆戻りしておかしな状態に。。。

データベースの中身を見ても、ちゃんと新しい記事が存在し、おかしなところはありませんでした、、、

ひとまず正常に動く昔の状態へ

時間も遅くなったため、ひとまずバックアップを取っていた昔のファイルに戻しました。

すると何故かPHP7.1で動くじゃないですか、、、

やったことといえば、データベースのバックアップを今日の昼間の状態に戻したぐらい、、、これが原因なのかな?

PHP5.3→PHP7.1へ

詳細な原因は不明ですが、なんとか正常なブログに戻りました。

PHP7.1は高速になっているのでブラウジングも多少早くなっているのではないでしょうか。

何か見れないページ等問題がありましたらご報告いただけると嬉しいです。

-雑談

Copyright© 2000万円で理想の家を建てる , 2018 All Rights Reserved.