神奈川県藤沢市のトゥルーライフで建てるC値1.0以下、Q値1.5ぐらいの高品質注文住宅

2000万円で理想の家を建てる

家の仕様・金額

【仕様】高気密 その2~第1種換気の電気代は高い?~

投稿日:

24時間換気でいつも話に上がるのはやはりランニングコスト

昔から第1種24時間換気は電気代が高くて無駄!みたいなことを言われている気がします。

実際電気代はどれぐらい?

現在私が入っているのは東京電力のスマートライフプランです。

こちらでは1:00~6:00が17.46円、6:00~25:00を25.33円で使えるプランです。

私が電気契約したのは2016年4月以降だったため、旧料金プランは使えませんでした。。。

さて、このプランではどのぐらいお金がかかるでしょうか。

基本的な家では1階、2階の合計2台を設置することになると思います。

ということで本当に高いか計算してみました。

現在我が家では標準1という一番換気量が小さい(=熱交換効率が高い)モードにしています。

 

まずは風量の設定

MAX ES-8300DCでは標準でもいくつかモードがあって換気量が変えることができます。

標準1~標準6が存在し、標準6になると強と同換気量になります。

この設定変更方法は施工説明書に記載されているので変えてみたい方はこちらの『17 風量の設定』を確認してください。

一応画像転載。

es-8300dc_01

 

また、各モードでの消費電力、熱交換率、換気量は仕様書に記載されています。

こちらも画像転載。

es-8300dc_02

 

ちなみに我が家は標準5設定のとき、2時間に1回、完全に空気が入れ替わるんだったかな?

換気量の計算書は家の引渡し時に建築確認書とかそこらへんの資料に混ざっていると思いますので確認してみると良いかもしれませんね。

 

第1種24時間換気の電気代は気にするレベルではない

では実際に計算をしてみます。

標準1の時、1台の消費電力はたったの7Wです。

標準3と呼ばれる中間値でも14Wです。

ということで、スマートライフプランでの7Wの電気代を計算してみたところ、1台1日あたり約4円となりました。

2台で8円、1ヶ月(31日)使っても約248円です。

標準3ではこの2倍となるので約496円です。

最近のはどんどん効率がよくなりますね。

通常では給気口、副吸気口も電気代はかかりませんが、我が家では給気口にプラズマクラスター仕様のものを使っているため、少々電気代がかかります。

こちらは1台あたり0.9W、全部で6台設置されていますので、5.4Wとなります。

1日あたり約3.5円、1ヶ月約109円となります。

標準1の現在は24時間換気に関わる電気代は全部で19.4W1ヶ月約356円となります。
(妙に安いけど計算あってるよね?(汗))

DCモータはやっぱり安い。

ちなみに第3種の排気ファンだと1つ当たりたり80m3/h時で約2.2Wぐらいになるようですね。

80m3/hはES-8300DCでいうと標準1と2の間ぐらいですね。

そう考えると電気代的には第1種は第3種の4倍ぐらい差があるようです。

1ヶ月180円、1年2160円、10年21600円+メンテ代。。。窓を樹脂にしたほうが効率良かったかしら?(笑)

まぁ、第1種は電気代は高い~と言っている方もいますが、最近のものは気にするほどの電気代ではありませんね。

このままで問題なければずっとこの標準1でいくかも、、、、

本当に問題無いかは計測しないと分からないですけどね、、、二酸化炭素濃度計測器が欲しくなってきた、、、

安いのは3000ppmまでしか計測できないし、ログ機能無いし、、、3万円台ぐらいじゃないとだめっぽい。

まぁ、高すぎて買えませんが。

-家の仕様・金額

Copyright© 2000万円で理想の家を建てる , 2018 All Rights Reserved.