神奈川県藤沢市のトゥルーライフで建てるC値1.0以下、Q値1.5ぐらいの高品質注文住宅

2000万円で理想の家を建てる

雑談

MVNO検討

投稿日:

さて、妻には頑張って貰ってなんとかiPhoneSEの予約が出来たのでMVNOの選択です。

10分以内に購入手続き完了したようですが、お届け予定日はゴールド4/1、ローズゴールドは4/1~4になっています。

やはりピンクゴールドは人気があるのか少数生産になっているのか日数かかりますね。

本機器は思ったより争奪戦になっていないようで今見たら両方とも4/2~4/5で到着します。

 

MVNOとは

簡単にいうと今流行りの電力自由化で色々な企業が参入している感じでしょうか。

DOCOMO、auの回線を使って安く提供しています。

相場は音声+データ3G/月で1600円ぐらいでしょうか。

外で動画を見る等していなければ大体問題ありません。

3大キャリアだと大体5000円を超えてくるので料金が1/3ぐらいになり、かなりでかいです。

とはいえ、端末は自分で用意したり、通話し放題、家族間無料通話が無かったりします。

・メリット

月の固定料金が安い

DOCOMO、auは今の携帯のまま使える(SIMカードの交換)

 

・デメリット

端末(白ロム)を自分で用意する必要がある

MNPによる割引がほとんど無い

データ回線品質が取り扱い業者によって異なる

 

まぁ、詳しいサイトはいっぱいあるのでMVNOとかでググって見てくださいね。

 

私のおすすめ

色々と調べたところ、やはり業者によってだいぶデータ回線品質に差がありますね。

MVNOでは業者側で機器を準備、増強しなければいけないっぽいようなので今は速くても将来遅くなる可能性があります。

また、iPhoneを使用する場合はプロファイルをインストールしなければいけなかったりするのでそのプロファイルがちゃんと準備されている業者を選ばなければいけません。

そこで現在候補に挙がっているのは2社。

 

ケイ・オプティコム mineo


現在私が第一候補にしている業者です。

元々はauの回線をメインに取り扱っていましたが、DOCOMO回線も取り扱っています。

現在のデータ回線速度は並ぐらいですが、マイネ王というサイトでいつ増強するかなど告知され、将来的にも安心できます。

今後のデータ回線速度を考えるとこちらがおすすめです。

iPhoneでau回線を選択するとテザリングが出来ないので注意ですね。

・機器、回線増強を頻繁に行い、しっかりと告知されている
・iPhoneプロファイル更新タイミングが速い
・パケットのチップやフリータンク等独自のパケット共有サービスが存在する
・ユーザサポートがしっかりしてそう

 

楽天モバイル

第二候補は楽天モバイルです。

楽天というブランドがあるからなのか契約が増えているように感じます。

Android端末と一緒に回線を契約すると端末が割引になるセールを結構な頻度でやっているので初期費用を抑えたい人にはおすすめです。

また、契約期間中は楽天市場での買い物がポイント+1倍されるのも良いですね。

・端末のセールを頻繁に行っている
・契約期間中は楽天市場での買い物がポイント+1倍
・オプションで5分間かけ放題(+850円)が選択できる(2016/03現在)
・それなりに速い(2016/03現在)

楽天モバイルは5分間かけ放題が魅力的ではありますが、私はほとんど電話しないので不要と考えています。

妻はちょくちょく実家等に電話していることや、今年から子供が幼稚園に入り、ママ友間などで通話が増える可能性が高いのでつけてあげたいですね。

まぁ、かけ放題はそのうち他のMVNOも対応すると思いますのでmineoのDOCOMO回線が第一候補です。

-雑談

Copyright© 2000万円で理想の家を建てる , 2018 All Rights Reserved.